台所の水漏れ修理を大阪市城東区にて作業
先日、大阪市城東区在住の女性のお客様より、「台所水漏れの件で修理をお願いします」というお電話が有りました。台所の水漏れというのもかなり多くいただく依頼です。その台所で水漏れが起こった原因は、レバー式水栓にありました。当然、長年使用していると古くなってくるために、レバーの調子が非常に悪くなったり、水が止まらなくなるという問題も起こってしまいます。 城東区台所水漏れ 参考料金シングルレバー交換:28,000円(税抜) そして、中のパッキンも劣化し始めると水もれの原因となるのです。2バルブ式水栓タイプのものも有りますが、今回の現場では以前と同じように、上下左右タイプの水栓が良いとのことだったので、シングルレバー水栓に交換する事に致しました。 温度調整もスムーズにしやすいという利便性が高いので、シングルレバー水栓は多くの方々の家庭で採用されています。   お客様はスパウト部分で水もれが発生していたので、新しいものと交換することになりました。器具を用いて古くなっていたレバー式水栓を取り除いて、新たに取り付けさせてい頂きました。レバー下からの水もれというのも非常に多く起こるために、そのようなときにはすぐに修理することが大切です。水漏れがあると水道代がかなり高くなってしまいますし、後が大変です。   レバー水栓の交換が終わると、お客様はホッとした顔に。台所という常に使用する場所なので、水もれが起こってしまうと何かと困りますよね。ハンドルタイプよりもレバータイプのほうを採用されている家庭が多い為に、毎日どこかの家庭では必ず水漏れが起こります。   ありがたいことに、お客様より多数そのような台所の水漏れ修理の依頼をいただけます。もし、水漏れでお困りのときはお電話ください。他社よりも1円でも安く修理できるように、当社が良心的な価格で水漏れ修理をいたします。大阪市周辺で台所の水漏れや、シングルレバー水栓に交換をお願いしたい場合など、ぜひ当社をご利用くださいませ。