私は水回りのトラブル解消を主たる業務としている水道事業者です。
今回は風呂排水の詰まりによる事象を改善してきましたのでご報告させて頂きます。

お風呂はみなさん、毎日入られる憩いの場としてご使用されていると思います。浴槽の維持管理をおざなりにしてしまいますと、排水詰まりが発生してしまいますので、ご注意頂ければと思います。現場は大阪市西区です。
大阪府大阪市風呂つまり
今回の事例はまさに、その浴槽での排水詰まりです。お客様のお宅では、きちんと毎日浴槽は掃除されていることから非常に適正な維持管理をなされているところです。お客様にしても、何故毎日掃除を丁寧にしているのに詰まりが発生してしまうのか理解できないとのことでした。
私どもで排水管を確認させていただくと、確かに詰まりが発生しており、浴槽より排水が適正に行われていない状況でした。
原因を追求しますと、髪の毛などが排水溝に溜まるけど事により詰まりが発生してしまった様です。苦肉にも、毎日の掃除に伴って排出される髪の毛が原因です。今回は排水管から細かいゴミやヘドロのような塊についてもトラブルの原因でしたので、排水パイプより除去を試みしたが、非常に管経の小さい配管であったため、除去作業が困難を極めたので そこで、違うアプローチより排水詰まりの除去に取りかかることに致しました。

v 髪の毛などを除去することが難しいのであれば、溶かしたうえで排水管のとおりを確保すれば良いのです。
液状の溶剤を流し込むの事で、除去物の融解に成功しました。これによって、排水管のつまりを除去する事に成功したのです。
今後の維持管理方法の手法としてお客様には今回使用した、異物を融解させる除去液よりも若干効能は弱いですが、市販されている除去液をお勧めさせて頂きました。
これをある程度の頻度で使用することにより、排水パイプの詰まりを抑制することが可能です。
今後とも、お客様におかれましては適切な維持管理につとめていただきますよう、お願いします。