image_13

「アクアサービス」では、トイレつまり・水漏れなどの修理・トラブルに迅速・丁寧に対応いたします。トイレつまり・水漏れなどのトラブルがございましたら、慌てずにお電話にてご相談下さい!
※トラブル状態で、無理に流そうとする事で状態が悪化する場合がございますので、まずお電話にてご相談下さい。
作業にかかる金額をお知りになりたい時は、まず電話にてご連絡ください。
お問合わせフォームからメールをお送りいただくことも可能です。

トイレつまり・水漏れなどよくあるトラブル症状

トイレでこんな症状・トラブルになった時は、慌てずお電話にてご相談下さい。
安心の熟練スタッフがご相談に対応いたします。

水が流れない便器内に水があふれるトイレを流そうと思ったら水が出ない物を詰まらせてしまった排水しようと思ったら水が出ない排水時に異音がするタンク内に水がたまらない便器内の水の量がバラバラ

トイレつまり・水漏れ修理サービス

トイレつまり・水漏れ修理:約900件/月!

トイレ水漏れトイレつまり

料金表はこちら

【水が流れない】

排水時、水の流れや勢いがいつもと違う違和感を感じたり、流れなくなってしまった場合には第一に便器内の詰りが考えられます。その多くは紙の使い過ぎであったり、誤った使用方法によるものですが、状況を悪化させない為にも適切な処置が必要となります。

【トイレを流そうと思ったら水が出ない】

この場合想定される原因は多枝にわたります。その中でも特に多いのは給水関係部品の動作不良やゴミ詰りです。特に最近のおトイレに仕様されている部材は精巧な作りを要している物ばかりですので、無理に触ってしまうと思わぬトラブルを引き起こす可能性があります。

【排水しようと思ったら水が出ない】

洗浄レバーを引いても水が出ない等のトラブルは、タンク内に設置されている排水弁用の鎖が切れてしまったり、異物が弁部に滞留している際に起こりやすいです。タンクを開けて作業を行う際には、専門知識を必要とするケースが多いので、まずはご連絡ください。

【タンク内に水がたまらない】

比較的新しいおトイレに多く採用されている給水部材のダイアフラムは、経年劣化により著しく機能を落としてしまう事があります。タンク内への貯水に時間が掛かってしまったり、全くたまらなくなってしまった場合は、それらの部材を取り換える必要がありますので、お電話ください。

【便器内に水があふれる】

つまりが想定されますが、現状水があふれてしまっている場合にはそれ以上水を流してしまうと最悪のケース床下まで浸水してしまう恐れがあります。特に集合住宅にお住まいですと階下漏水などの危険性を伴いますので、そのままの状態でお呼びください。

【物を詰まらせてしまった】

お子様の玩具や容器等、固形物による詰まりの場合、上からのアプローチを行ってしまうと余計に押し込んでしまったり、床下排水管の奥に引っ掛かってしまう可能性が非常に高いです。そのような事態を避ける事前策として便器脱着による取り出し作業が必須となります。

【排水時に異音がする】

建築当初からこのような症状が起きている場合は構造上の問題である可能性が高く、対処は難しいのですが、途中からゴポゴポという音が鳴り始めたときは詰りのサイン。早急に適切な対処を必要とします。

【便器内の水の量がバラバラ】

普段から便器内部に溜められている水がパイプ内部から上がってくる異臭をせき止める重要な役割を担っています。ここの水量が一定でない時には排水管内に滞留した異物などによって内部に真空状態が形成されている事が考えられます。