大阪府にお住まいの男性の方より、「台所水もれが発生したので修理して頂きたい」とのご連絡を受けました。

朝食の後片付けで台所を利用している際に、水漏れに気付いたそうです。

床に水が流れ出しており、予期せぬ事態に驚き急いで弊社にご連絡をいただきました。

どこから水もれが発生しているのかよくわからないとのことでした。

水漏れの発生原因には様々なことが考えられ、実際に現場を見て正確な原因究明を行う必要があります。

水漏れは放っておくとさらに悪化する可能性があるため、早急な対応が必要です。

中央区台所水漏れ

ご自宅のある大阪市中央区のマンションにお伺いしました。

中に入ると、とても困惑した表情をされているお客様がいました。

早速台所のシンク下を確認し、どの部分から水漏れが発生しているのかについて調べました。

その結果、フレキ管の部分より起こっていることがわかりました。

フレキ管は止水栓をつないでいる部分ですが、かなり劣化しており腐食が起きています。

その腐食した部分から水もれしているみたいです。

そのことをお伝えすると、「そう言われればずいぶん長い期間このマンションに住んでるのでそれが要因の一つかな」とお客様はおっしゃっていたのです。

漏れを修理するためには、フレキ管を交換する必要がありますので、作業方法とフレキ管交換にかかる費用についてご説明させて頂きました。

お客様も十分にご納得され、その後交換作業に着手しました。

終了後は水漏れの発生がなくなり元通りにすることができたため、作業はこれで完了しました。

「このまま水漏れが続いたら、水道代がどうなるのかと焦ったが、すぐに対処してもらえたので助かった」と感謝のお言葉をいただきました。

頻繁に使う台所であるだけに、一刻も早く水漏れを止める必要があるのは言うまでもありません。

流れ出した水で床が傷んでしまう可能性もあるため、早急に対応されたことは大変良かったと思います。

水漏れなどの水回りの不具合に関しては、 プロである弊社に修理依頼いただくことで、すぐに改善が可能です。

不具合が御座いましたら弊社にお電話頂ければと思います。