大阪府泉大津市にて風呂のつまり作業事例
泉大津市といえば、過去大河ドラマでも有名となった真田紐が有名となり、それ以来繊維産業が盛んになり毛布が生まれた地として発展してきた背景があります。 位置的には大阪府和泉市と高石市に隣接しており、大阪湾に面した工業地帯の一角を占めていることから、物流拠点としての立ち居地も強くなりドライバーなど単身世帯なども増えてきています。 風呂の詰まり解決 そんな大阪府の泉大津市にお住まいのお客様の水周りトラブルに対応させて頂いているのが弊社になりますが、個人宅から商店まで水周りのトラブルは起きてしまうと迅速に対応しなければなりません。 特に集合住宅のような場所だと下の階にまで水漏れが発生する恐れがあるので、迅速に対応をさせて頂く事をモットーにしております。 さて今回対応させていただいたお客様も一人暮らしの物流業で勤務されてるお客様でしたが、お風呂が詰まってしまったので排水が流れず困っているとのお電話を頂きました。 時間は19時過ぎでしたが、急いで現場にお伺いすると風呂つまりが起きている様子で排水があふれ出し危うく部屋側にまで漏水する一歩手前の状態。 階下に漏れ出すわけにはいけないので、一部だけバケツで排水して頂いたようですが、風呂のつまりはここ数日酷くなっていたとの事。 そこで現状を確認させていただく為に、封水筒を引き出してみると周りに詰まっていたのは、折れたプラスチックのようなものに絡みついた髪の毛だらけの塊でした。 運送会社勤務のお客様でしたが、散髪は自宅風呂場で行われていたとのことで、それを直接排水に流されていた経緯をお聞きし、止めて頂くようにお願い致しました。 毛髪の固まりに驚かれましたが、散発代を抑えていたつもりが却って出費がかさんでしまったと言われたものの、排水以外を流すのは水周りトラブルを起こす要因となるため危険です。 お風呂の排水トラブルは、洗い場にはごみの受け皿がある一方、浴槽には受け皿は無くそのまま物が流れてしまい、最終的には配管内でトラブルを起こすと解決までにもかなり大掛かりな対応が必要となります。 今回は早期対応が功を奏しましたが、水周りが少しでもトラブルを起こしている際はお早めにご連絡いただく様お願い申し上げます。 参考料金お風呂つまり解消:8,000円(税抜)