「トイレで水漏れが発生している」というお客様から、修理依頼のご連絡がありました。

和泉市 トイレタンク水漏れ

大阪府和泉市のマンションにお住まいの主婦の方です。

トイレを使用する事自体は問題がないのですが、もちろんこのままではずっと水が少しずつ流れている状態で水道代もかかります。

早急に修理する必要があるため、早速ご自宅にお伺いして状況を確認することにしました。

お客様が仰るには トイレ内から水の流れる小さな音がすりということです。

トイレ水漏れには様々な原因が考えられますが、調べてみたところ、トイレタンクの中に発生原因があることがわかったのです。

タンクトラブルによって発生する水漏れは多い事例です。

タンク内にあるフロートバルブを確認しました。

この箇所は、タンクから便器への水の流れを調整する役割を果たしており、故障や不具合があれば水漏れが起こる原因につながります。

念のためフロートバルブをしっかりはめ直してもう一度確認しましたが、水漏れは解消しません。

チェーンに問題はありませんが、ゴム玉が劣化して機能しておらず、このことが水漏れの原因になっていました。

この部分を新しい部品に交換したところ、水漏れは問題なく解消です。

タンク内から起こる水漏れは、他にもボールタップが原因の場合もあります。

フロートバルブとボールタップを確認することで水漏れの発生原因を突き止めることができますが、弊社のような専門業者にお任せいただければすぐに対処が可能です。

自分でタンク内を調べようとして、陶器のフタを誤って落として壊してしまうようなこともあります。

フタには一定の重量がある為、自分でチェックする際には注意して行うことが必要です。

もちろん個人では原因を突き止めることができず、また原因がわかってもどのように対処していいかわからないことが通常です。

トイレは頻繁に使用するものであり、水漏れなどの不具合が生じた場合はすぐに修理することが大切です。

どんなトイレトラブルにも対処する我々専門業者にご連絡くだされば、きっと安心していただけると思います。