依頼場所  

大阪府阪南市貝掛

依頼内容  

洗面所の排水つまり

作業時間  

45分

作業前の状況  

洗面所の水を流すとなかなか排水されず、洗面ボウル内に水がたまってしまう状態でした。排水口のヘアキャッチャーのゴミを取り除いても水の流れは解消されませんでした。

作業内容  

洗面のつまり

ヘアキャッチャーのゴミを取り除いても水の流れが悪いので、U字管に原因があると考えられます。U字管には、下水道の悪臭が登ってこないようにする役割があります。名前の通りアルファベットのUの字のような形をしていて、この部分には汚れがたまりやすくなっています。
止水栓をしめて、洗面台下のものを動かし、排水管下にバケツ・タオルを敷いて養生をしてから作業を始めました。
U字管をつないでいるナットを緩めて取り外します。このときに管から水が出てくるので、下にはバケツを置いておきます。
管内部をブラシなどを使って清掃します。髪の毛や油汚れのようなものがたまっていました。ヘアキャッチャーを使用していても、ゴミがたまった状態で水を流し続けると、ゴミが排水管に流れてしまうことがあります。
U字管の汚れを落としたら元に戻します。取り付け作業は、取り外しとは逆の手順です。
止水栓を開けて、水を流してスムーズに排泄されることを確認し、作業は終了です。