依頼場所  

大阪府吹田市佐竹台

依頼内容  

キッチン下の排水管の水漏れ

作業時間  

45分

作業前の状況  

キッチン下の排水管が水漏れを起こしています。
水を流すとポタポタと水が落ちていました。
そのまま放置するとキッチン下の建材が腐食する恐れがあったので修理する事となりました。

作業内容  

排水水漏れ

キッチン下の収納の中を空にしてから慎重に排水管を取り外していきます。
カーブしている箇所に水が溜まっているので零さないように取り外し水を抜き内部を確認しました。
外から点検した時には気付かなかった小さな亀裂があり、そこから水漏れを起こしていると判明しました。
洗剤とブラシで取れる汚れを落としてから亀裂をパテで塞ぎ、割カラーで補強しました。
修理が終わった排水管を元通りに取り付けた後に、水漏れが直っているか確認するために水を流しました。
無事、水漏れが直っていたので作業終了後にお客様に水漏れ原因と修理内容の説明をしました。
排水管は急に水漏れを起こす事も珍しくありません。水漏れの量が少なくても放置すると後々大きなトラブルに繋がります。
水漏れに気付いた際は出来るだけ早くプロの水道修理屋に相談してください。