お客様からトイレが詰まったと連絡があり出張し、対応しました。今回のお客様は、大阪市福島区にお住いのお客様です。

マンションの5階にお客様のご自宅はありました。

 

先ずは、どのような状況かを伺ったところ今朝から急に流れないとの事。ロータンク(水が入っている)中を見たところ、節水の為に水が入ったペットボトルがあったのです。一旦、取り出して水を流してみるもやはり流れが悪い、便器内には溜まるのですがその後の排水は少しづつしか流れません。

築3年との事で、設備が劣化したとも考えられません。

大阪市トイレ詰まり

お客様に便器を取り外して調査する事の了解を得て作業に取り掛かりました。階下への影響はないのか心配されていましたが トイレ内に水が溢れている訳ではないので現状では問題がないだろうという事を説明したのです。

便器を外してみるも、異常は見当たらず次に、取り外した便器の排水(S字になっている部分)を懐中電灯でのぞき込むと何かが有ります。しかし手が届きません。お客様にも見て頂き「何か」があるのを確認して頂きました。便器を持ち上げ振るとカラカラと音がします。原因は恐らくこの何かです。

お客様に、これを取り出す際に壊れてしまうかも知れない事を告げ了解を得て、詰まり解消用の特殊なホースを挿入してみたら弱く入れてもぶつかるだけでしたので若干強く入れてみるとプラスチックが割れる音がしたのです。でも、まだ取れません。再度強くぶつけるようにホースでつつきました。完全に壊れたようです。出てきたのはお子様のおもちゃでした。

おもちゃにより排水口が完全に詰まったわけではありません。おもちゃがあるためにまとまった水が流れなかったのです。おもちゃは壊れてしまいましたが、奥様は納得されました。トイレの水を流して確認頂き、無事に作業を終えました。

水周りで水が使えないほど不便な事は御座いません。

トイレに汚物が詰まっている場合は、熱湯を入れてみる事も

ありますが今回はそれがありませんでしたのでその作業はしてません。