今回は、大阪市西淀川区に住む主婦の方です。
台所の排水管の掃除をしていたところ、掃除に使っている歯ブラシを落としてしまい、取れなくなったとの事。
その時点では水が全く流れなくなったり溢れたりする訳ではなく、「普段よりは水が流れにくいかな」位の状態でこのままにしておいても何も問題はないかなとも思った様ですが、インターネットで少し調べてみると「落とした歯ブラシにゴミが溜まり、酷いつまりの原因になる」と書いてあるのを見つけ急に心配になったみたいです。
築2年のマイホーム、台所もまだまだキレイに使いたいと思っていたらしく、ショックを受けたそうですそれからすぐに対応してもらえそうな水道修理屋さんを探し当社へ連絡をした様です。

西淀川区の台所つまり

電話口では、まず現在の状況を伺いました。
その時は早く対応しないといけないのでは、と慌てていたのですが、状況からするとすぐに排水溝がつまることはない、とお伝えしなるべく早く修理に向かいますと言ってお客様宅へ向かいました。
電話から1時間ほどで現場枝到着しました」。
状況を確認してすぐに作業に取り掛りなんなく歯ブラシを取り除く事が出来、元通り順調に排水が流れる台所に、ご依頼者様もよろこんでおられたようです。
作業の後、台所掃除のコツもお伝えし 台所排水のつまりには日々の掃除も大切と説明し落とし物に注意しながらキレイに使って頂きたいと思います。
作業時間も短くさすがプロだなとおっしゃって頂けました。
料金の説明もなるべく分かりやすく、余計な出費は出ないようにできる範囲で作業を心掛け満足頂けた様です。
以前住んでいたところでお願いした別の修理屋さんはとても高く感じたのですが、当社は良心的な値段だと言って頂けたのです。
今回の作業は、比較的難易度が低くあまり時間もかからなかったので修理費用19,440円で完了です。
トラブルがないように気を付けたいと思いますが、もし水道周りでまた何かトラブルがあった際もご一報ください。