お客様より、「トイレの排水詰りが起きて流れなくなってしまったので修理をお願いします!」と依頼をいただいたため、早速修理をする事になりました。その客様のお住まいは、丁度待機している場所から近い大阪狭山市に在住の方で、ご自身でラバーゴムを用いて詰りを直そうと試みたそうなのですが、つまりが解消できなくて依頼をしたということでした。排水管つまりの原因にはいつくかのパターンがあるのですが、今回のご依頼者様は便器側の排水詰り部分で異物が流れずにつまった状態だったのでした。

大阪狭山市トイレつまり

落下物が有るのを知らずに水を流してしまい、トイレつまりが起こってしまっていたのです。基本的にラバーカップだと便器内のつまりしか使うことが難しいので、どうしても排水のつまりは修理が必要になります。そこで、当社はお客様のトイレの詰りを解消するために、器具を使って直すことに。その方法は、高圧洗浄です。高圧洗浄によってつまりの要因となっていた異物をキレイにして取り除き、トイレ排水の詰りを解消いたしました。このように、トイレ排水つまりというのは高圧洗浄によって行うというやり方もあるために、どうしても水道修理屋にしかできないケースも珍しくありません。

 

トイレのトラブルは長年使っているとどうしても起こりうることですし、何年かに一回は起こってしまいます。そのために、トイレのつまりをもし起こしてしまった場合、すぐに当社にお知らせください。高水圧洗浄などの方法により、素早くトイレ廻りの困ったなどを解消いたします。当社に依頼するメリットとして、他社様よりも早く安く排水のつまりを改善する事ができます。

 

コストカットのために、当社では過剰な広告宣伝やCMはやっておらず、お客様に還元できる形で営業させていただいております。そのため、地元の方や、周辺エリアのお客様より、昔から信頼されて実績もあります。ぜひ、トイレのトラブルでお悩みだというお客様でしたら、遠慮なく当社までご連絡ください。