大阪府と一言で言っても、商業エリアから人口密集地域までエリアによってはかなり住環境が違う事もしばしば。
同じ水周りのトラブル対応でも、お住まいの住宅の築年数や使われ方によってはかなり差がある事もあるので、修理部材はいつも作業車に積み込んで出かけておりますが時には特殊な製品もあります。

平野区にて洗濯の水漏れ

今回私が対応させていただいたのも、大阪府にお住まいのお客様で大阪市内でもかなりの人口を要することで知られている大阪市平野区にお住まいのお客様。
ですが今回お伺いしたのはそのエリアで理髪店を営まれているお客様でした。
御入電の内容は洗濯の水漏れが起きているのでホースを交換して欲しいと言う案件。
最初は普通に排水ホースの交換と想像したのですが、追加でお客様からお聞きしたのは10m近く排水ホースが必要なのでお願いしますとの追加情報が・・・。
朝一番でのお電話を頂き急いで現場にお伺いするとお仕事でお使いのタオルを洗う際、店舗裏の狭小な隙間に洗濯機が押し込められており、水道は何とか庭先のホースから伸ばされているのですが、排水はと言うと店舗入り口にある散髪時に出る髪の毛等をためる排水カゴまでおよそ12mほどの距離を伸ばされている状態。
なかなかシビアな施工をされていたのですが、その排水ホースの途中が破れてしまい、洗濯泡が店舗裏側から続いているため途中を塩ビの排水管に変える事も料金とともにご提案し、思いのほか大掛かりな作業となってしまいましたが丸一日がかりで何とか作業は終了いたしました。
ここ数年で一番無茶な施工をしてある現場で、驚きとともに水周り対応の技術力が試される現場でしたが最終的にはかなりお客様にも喜んでいただけて水道や冥利とも言うべきでしょうか。
実際大阪はほとんど開き土地が無い状態の場所のため、皆様かなり工夫して水周り設備をお使いの場合も多く、たまに驚くような仕様の御住宅もあるのですが、予めご連絡いただければ随時対応可能ですのでお気軽にご相談いただければ幸いです。
もちろん一般の御住宅、店舗、工場の場合でも水周り設備のトラブル対応は可能です。