大阪府堺市にある自宅で、トイレ水漏れが起きていることに気が付いたのは金曜日の早朝です。

 

便器の縁から溢れ出てしまうような大量の水漏れではなかったので、仕事のない翌日の土曜日にトイレ修理を行いました。
人生初体験のトラブルなので、水道修理関連のサイトを参考にしながらタンクの周辺や中に付いている部品を一つひとつチェックしました。

 

ドライバーで止水栓の開閉を何度か繰り返しましたが、異常なしです。その後、浮き球なども取り外して目視しましたが、どこもおかしなところはありません。

 

原因不明では対処のしようがないので、水道修理屋さんに連絡を取りました。

サイト内の口コミで最も評価の高かった業者ということで、トイレ修理の費用や質に関して特に心配しませんでした。

 

トイレ水漏れの原因はゴムロートの劣化です。

ここも一応確認したのですが、所詮は素人目線です。

 

つくづく専門家がいることのありがたみを実感させられました。